ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

ブログ

2019.04.22
防火扉の「ラッチ」を修理しました

今回ご紹介しますのは
「防火扉」の<ラッチ>と呼ばれる装置を
補修した工事です

 

防火扉の<ラッチ>という装置は
普段は防火扉を壁に止める役割を果たしており
火災等の煙を感知した時に
煙感知器と連動して作動し
防火扉を止めていた部分を開放して
防火扉を閉める役割をしている装置です

 

 

    
今回の現場では
毎年のラッチの消防検査をする際には
手で開けて検査を行うのですが
その際に
壁が扉に引っ張られてしまい
壁面が隆起してしまったため
壁も併せて修理することになりました

 


これが隆起してしまった壁です

 

 


隆起した壁の内側を補強しました

 


補強した壁面の下塗りが終わりました

 

このように壁の補修も含めて
ラッチの補修が終わりました

 

 

弊社ではこのように器具の補修だけではなく
周辺の工事も併せて行っております

 

 

お客様の様々な“困った”にお応えします

窓や扉のお困りごとは

お気軽に㈱ハセガワへご相談ください!

 

 

 

***DOOR&WINDOW**********
扉と窓の事なら

あなたの“困った”を
解決いたします
東京都江東区森下1-9-9
TEL 03-5600-5238
FAX 03-5600-5239
**************************

2019.04.16
都営住宅のサッシを交換しました

公共工事も多数受注している
株式会社ハセガワです

 

今回、都営住宅の
共用部分のスチールサッシを
アルミサッシへ変更する工事を行いました

その様子をご紹介します

 

この工事は10階建ての建物の
共用部分のサッシを交換する工事です

 

 


外部からの作業も有る為
仮設足場、手摺やアサガオ等を
組む工事となりました

 


外壁にはアスベストが含まれるため
区の担当者立会いのもと
環境への配慮をすべく
手順を確認しての工事となりました


重たいスチールサッシは
あちらこちらに錆が出ていました

重かったスチールサッシ

 

    
この通りスムースな動きのアルミサッシへと変わりました

 

株式会社ハセガワでは
この様な大掛かりな工事も行っています

 

お客様の様々な“困った”にお応えします
窓や扉のお困りごとは
お気軽に㈱ハセガワへご相談ください

 

***DOOR&WINDOW**********
扉と窓の事なら

あなたの「困った」を
解決いたします
東京都江東区森下1-9-9
TEL 03-5600-5238
FAX 03-5600-5239
**************************

2019.04.11
“横軸回転窓”の修理をしました

横軸回転窓という窓は
中央に横軸を設け
それを回転軸として
水平に開閉する窓の事です

 

引違い窓と比べて
気密性及び遮音性、排煙効率が高い窓です

 

その横軸回転窓が
こちらの現場では
ハンドルを動かしても窓が開かないので
修理工事を行いました

重機を使い窓外からの作業となりました


5階の窓です
下から見上げると高い…


この様に内部からだけでなく
外部からも人手を使って
サッシの金物交換を行いました

 


大きな窓なので作業が大変です


この様に綺麗に仕上がりました

 

弊社では
この様な大掛かりな工事も
弊社社員のみで
現場調査から打合せ、施工、管理までの
全行程の作業を行います

 

ワンストップなので
お客様のお手を煩わせる事なく
重機を使っての工事など
特殊な作業も行います

 

 

お客様の様々な“困った”にお応えします

 

 

窓や扉のお困りごとは
お気軽に㈱ハセガワへご相談ください

 

 

***DOOR&WINDOW*********
扉と窓の事なら

あなたの「困った」を
解決いたします

東京都江東区森下1-9-9
TEL 03-5600-5238
FAX 03-5600-5239
***********************************

2019.04.08
大型門扉の“重量用丁番”を取り付けてきました

 

 暫く忙しい日が続きブログを更新せずにおりました
気が付くと春になっていて事務所の廻りも桜の花が満開です

DSC_3997.jpg

小名木川添いの桜も満開です

株式会社ハセガワも元気に工事の毎日です
今回は“大型門扉”の丁番工事をご紹介しましょう

 

この大型門扉の丁番は錆などの劣化が見られ

丁番を新しく交換する事になった現場です

 

 

 

 

 

 

 

大型である為、門扉を重機で吊上げて支えつつ

古い丁番をカットして新しい丁番と交換し
溶接をするという大仕事となりました

溶接を行っているところです

錆だらけの丁番もこの通り

 

全体の出来上がりはこちら

 

綺麗な仕上がりとなりました

 

取り付け部分の錆止め補修もいたしました。

ご依頼によっては門扉全体の塗装も承ります

 

株式会社ハセガワでは

この様な大型門扉の取付も行っております

 

 

 

お客様の様々な“困った”にお応えします

 

窓や扉のお困りごとは気軽にハセガワにご相談ください!!

2019.03.05
“FRPグレーチング”を使ったフェンス増設工事

3月の声を聞き
少しずつ陽射しが春めいてきました
ご無沙汰しております

 

ブログの更新が滞りがちでしたが
この間ハセガワは
各種工事の予定がぎっしり詰まり
忙しい日々を過ごしておりました

 

さて、そんなたくさんの工事の中から
“FRPグレーチング”を使った
フェンスの増設工事をご紹介しましょう

 

“FRPグレーチング”という言葉を
ご存知でしょうか?

 

まず“グレーチング”(grating)とは
「鋼材を格子状に組んだ溝蓋」の事です
<道路の排水溝の蓋>と言えば
お分かり頂けるのではないでしょうか

 

そして
“FRP”とは
「樹脂製強化プラスチック」の事

 

と言う事で
“FRPグレーチング”とは
「樹脂製強化プラスチック製の溝蓋」の事です

金属製のグレーチングと比べ
・錆びない
・太陽光による劣化が少ない
・アルミより軽く鉄よりも強い
…という特性を持ちます

 

さらに、デザイン性にも優れ
最近では建物の外装材など
建築用建材として多く利用されています

 

今回ご紹介する工事は
この“FRPグレーチング”を使い
防犯性を上げ
外部ゴミの流入を防ぐため
マンションのゴミ庫の壁を高くする工事です

 

道路に面したこの建物のゴミ庫は
外部からのゴミでお困りでした


その為、その侵入を阻止するため
高い壁の設置が必要となったのですが
ゴミを扱う場所という特殊性の為
通気性は重要
尚且つ見栄えも良くしたい
と言う事でこの様な設置をご提案しました

 


写真では見づらいかと思いますが
地震等の衝撃にも対応する為
ワイヤーを使って倒れないように
施工を行っています

 


スタイリッシュな仕上がりとなりました

 

この様に
㈱ハセガワでは
お客様のご要望に沿った
様々な提案をしております

お気軽にご相談ください

 

**DOOR&WINDOW***********
扉と窓の事なら

あなたの“困った”を解決します
東京都江東区森下1-9-9
TEL 03-5600-5238
FAX 03-5600-5239
****************************

PAGE TOP