ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 東京都の「公共工事」も多数受注しています

ブログ

2018.08.21
東京都の「公共工事」も多数受注しています

㈱ハセガワでは日々
オフィスビルや住宅の
窓とドアのお困りごとを解決しております

 

それら工事と並行して
東京都の入札工事も行っております

 

例えば昨年~今年にかけて

・江東区東砂スポーツセンターの自動火災報知設備取替工事


・JKK(住宅供給公社)のアルミ手摺工事

等を手掛けました

 

このような公共工事の受注の為に必要なのは
『入札参加資格審査』です

 

公共工事の入札に参加したいと考える企業は
国や都道府県、市町村等の地方自治体が、
希望する企業を
予め競争入札に参加する契約対象者として
要件を満たすかどうかを審査することを言います

 

審査される内容は
1.建設業許可を受けていること
2.経営事項審査を受けていること
3.各種税金に未納がないこと
4.欠格要件に該当しないこと
等になります

この審査を経てパスした企業だけが
公共事業の入札資格を得ることができるのです

 

㈱ハセガワではこの審査を毎年受けて
公共工事を手掛けております

 

少数精鋭ながら
正社員に各種技術があるので
通常の扉や窓の工事と同様
公共工事のような大きな工事で
段取りや工程管理の複雑で
難しい案件にも対処できます

 

㈱ハセガワに安心して工事をお任せください
ご連絡をお待ちしております!

PAGE TOP