ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. ビルの「防火設備点検」もやってます

ブログ

2021.06.28
ビルの「防火設備点検」もやってます

私たちの廻りには

マンションや商業ビル、学校などの

様々な大きさや形の建物がありますが

それらの建物は、大きさや種類に関係なく

全ての建物で「消防設備点検」「防災設備点検」が義務づけられています

 

 

「消防用設備点検」と「防火設備点検」はどう違うのでしょうか?

 

それぞれの<検査>及び<報告>は

別々の法律に基づき、提出先も検査資格者も異なります

 

検査する対象は一見似通っていますが

「消防設備点検」では

<災害時における通報等に重きが置>かれています

 

弊社で行う「防火設備点検」とは

防火シャッターや耐火クロス、防炎スクリーン等

延焼を防いだり、被害を拡大させずに最小限にとどめる設備で

<避難に重きを置く、防火設備に特化した点検>の事です

 

実際の「防火設備点検」の様子です

 

ストップウォッチを使用して

どれくらいの時間で作動するかを測定します

同様に計測しています

非常用扉の動作点検をしています

各部品の動作環境を調べています

 

このように、弊社の改修工事のノウハウを生かし

「検査」を実施し

不備が見つかった場合の「改修工事」までを

一括で行えるところが弊社で「防災設備点検」を実施する強みです

 

 

更に、「検査」後の「報告書作成」のほか

<東京都 防災・建築まちづくりセンター>への

書類送付も行っております

 

 

是非弊社の「防火設備点検」をご検討下さい

PAGE TOP